◆ 京都スケート学校からのご挨拶

京都スケート学校は、スケート教室を卒業されたお子様や経験者の更なる学び舎として基礎から高度な技術をレッスンにて学び、技術の習得、向上を目指すことができます。

 

選手として更なる技術を身に付けたい生徒には個人レッスンのご相談にも応じており、選手を育成しているインストラクターへご紹介もいたします。

かつてはスケート学校に在籍し、のちに世界で躍進した選手も多数輩出しております。

シーズンオフの時期には、合宿を行ったり、バレエレッスンを取り入れたりして更なる技術の向上につながることも行っています。

希望者は競技会に出場でき、京都で行われる京都府民大会や京都府選手権大会に出場した生徒が、入賞を果たした実績もあります。

現在の指導者は、日本スケート連盟公認指導員や日本体育協会公認スポーツ指導者の資格保持者であり、選手経験がある連盟在籍スタッフです。

京都スケート学校の卒業生も指導者として在籍して、体験レッスン(無料)もしております。

お問い合わせや体験レッスンのお申込みは

お問い合わせフォーム(◇ スケート学校に関するお問い合わせ)

からお気軽に担当者まで。

◆ 京都スケート学校の沿革

  1965年(昭和40年) 設立

  初代学校長   槙山次郎 先生 (昭和40年~昭和61年)

  二代目学校長  北川静二 先生 (昭和62年~平成 9年)

  三代目学校長  北村博彦 先生 (平成 9年~平成25年)

  四代目学校長  井川康子 先生 (平成26年~現在)

  1965年(昭和40年) 京都アリーナにて開校

  1975年(昭和50年) 伏見桃山アリーナへ移転

  1986年(昭和61年) 醍醐スケートへ移転

  2002年(平成14年) 京都アクアリーナへ移転し現在に至る

  2018年(平成30年) 53期生 小学生・中学生・高校生在籍

◇ スケート学校に関するお問い合わせ

スケート学校

◇ プレーンテストに関するお問い合わせ

スケート学校

京都府スケート連盟/京都市スケート連盟

〔事務局〕 〒611-0031 京都府宇治市広野町八軒屋谷33-1  立命館宇治高等学校内

※学校法人の電話番号へ直接連絡することはご遠慮ください。当サイト「問い合わせ」よりご連絡ください。

© 2019 Kyoto Skating Union